取扱店 | 大分のメガネ

097-532-6807お問合せ

レイバンRay-Ban®

当店は、レイバンに公式に認められたプレミアム認定販売店(アンバサダー店舗)です。
認定販売員も2名在籍、ブランドロゴの入った度付きオーダーも可能です。

Ray-Ban

取り扱い店舗

賀来店パークプレイス大分店

レイバンはパークプレイス店で圧倒的な販売本数の一押しのブランドです。

その歴史は古く、1920年代「ボシュロム社」はアメリカ陸軍航空隊のジョン・マクレディ中尉の依頼によりパイロット用サングラスの開発を手掛けました。
ティアドロップ、レイバングリーンといったパイロットを象徴する「アビエーター・モデル」もこの時にうまれます。
1937年に「光線(Ray)を遮断する(Ban)」という意味をもつ『Ray Ban(レイバン)』というブランドが誕生しました。

「アビエーター」を始め、「ウェイファーラー」や「クラブマスター」など伝説のモデルをリリース。それらが時代を超えて未だに世界中のセレブやミュージシャンにも愛され続けている唯一無二のアイウェアブランドです。

メガネの正視堂パークプレイス店では以前から正規取扱店としてレイバンを幅広く展開してきたこともあり、その販売実績が評価され大分県で唯一、九州でも数少ないプレミアム認定販売店(アンバサダー店舗)に認定されました。

特別なトレーニングとテストを受けた認定販売員(マイスター)も2名在籍しています。
また、レイバンのブランドロゴの入った度付きオーダーが出来る数少ない店舗でもあります。

Pikup Item

当店オススメのRay-Banをご紹介します。

ウェイファーラー / Wayfarer

レイバンの中でも常に人気上位

ウェイファーラーは1952年に誕生した、アビエーターに並ぶ代表的モデルです。
以前のウェイファーラーはその特徴的な形状から敬遠されてきましたが、より掛けやすく、よりファッショナブルに多様な進化を遂げています。

現在のウェイファーラーは以前よりも更に改良されており、今まで顔に合わずに断念していた方も掛けやすくなっています。更に、顔幅が広い方も安心のビッグウェイファーラーもあります。

そして、ウェイファーラーの人気の最大の理由は、そのファッション性です。
単なる眩しさ防止のサングラスではなく、「自由気ままで大人なアイウェアを掛けこなしている」というステータスと、コロナ禍の今でもシーンを選ばず掛けられるアイコンとしての地位を確立しました。

カラーバリエーションもトレンドのライトカラーレンズを筆頭に高機能な偏光レンズ、レイバンの元祖でもあるG-15など様々です。

4259F-601/19

近年、圧倒的な人気

このモデルには正式な名前はありませんが以前、東京の展示会に行った時にあまりの売れ行きにモンスターと呼ばれているというエピソードを未だに覚えています。
ちなみに当店の4年連続売上ナンバーワンです。(更新中)
細身で丸みのあるレンズシェイプでどんなスタイルにも合わせやすい黒縁フレーム、ブルーのグラデーションレンズです。
マスク生活が定着した今、薄い色のレンズ・ライトカラーがよく選ばれていますが、そのトレンドの先駆けとなったのがこのモデルと言っても過言ではないでしょう。

System

レイバン純正度付きレンズシステム

レイバン純正度付きレンズシステムとは?

正視堂は、全国でも限られたレイバンの「純正度付きレンズ取扱店」です。

以前の度付きの注文はフレームのみレイバンでレンズは他社レンズメーカー製品を使用、その為レイバンのステータスが半減していました。

そこで、オススメしたいのが純正オリジナル度付きレンズです。
1番のポイントは右レンズ上部にレイバンロゴ、左レンズにRBの刻印が入る事。
次にG-15をはじめとするオリジナルカラーが揃っているので憧れのモデルを忠実に再現できます。

フレームはサングラス、メガネフレームどちらからも選択可能です。(度付き対象外も有り)
レンズのバリエーションも多彩で、クリアレンズや偏光や調光はもちろん、トレンドのライトカラーも選べるようになっています。

上記でご紹介した【4259F-601/19】も純正度付きでオーダー出来ます。
是非、一度お試し下さいませ。

Ray-Ban

レイバンRay-Ban®

正視堂は、全国でも限られたレイバンの「純正度付きレンズ取扱店」です。

レイバン公式ストア | Ray-Ban® サングラス・メガネ

取り扱い店舗

賀来店パークプレイス大分店
PAGETOP